読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もたない暮らし、つくる暮らし

モノが少ないから工夫出来る!モノが少ないから楽しめる!衣食住、満喫しよう!

ラジオ生活で朝時間がミニマムで快適に

 

ようやく学校も始まり、いつもの生活に戻りました。

ただ…毎日ワイワイガヤガヤと騒がしかった部屋が      し〜〜〜〜ん。

ちょっと寂しいですね。

 

朝は、学校に遅れないように会社に遅れないように時間が勝負です。

以前は、テレビを付けていましたが、テレビに夢中になり子供が学校に行く準備をしないことに主人が『テレビ禁止令』を出しました。これをキッカケにラジオ生活が始まりました。

 

でも、ラジオ生活は意外に快適です。今もラジオが流れています。

 

家事や準備に手を止める事なく進められます。『7時です。ピー!』と言う時報を聞くのも何故か子供の楽しみにもなりました。

後は、時計を見ながら準備を進められるようになり、『遅れるから急ぎなさ〜い!』と大きな声を出さなくて済むようにもなりました。

 

何をキッカケで良い方向に進むか分かりませんね。

今回は、夫の禁止令がキッカケで思いもよらない良い展開が訪れました。

 

 

f:id:mono-mono-satomo:20160407064217j:plain

 

 

 ラジオ生活をキッカケに主人のお母さんが送ってくれたラジオです。

 

欲しい物が手に入りにくい時ってありますよね。

以前は、欲しい!と思ったら『何が何でも欲しい!』と急ぎ、妥協で購入。結局失敗。失敗を繰り返し感じたことは、欲しい物が手に入らない時は、今は本当は必要じゃないってことかなぁと思います。

 

諦めや妥協を止めるだけで、自分を見つけられます。

 

今は、本当に欲しい物が見つかるまで待てるようになりました。

 それは、ミニマムな生活を始めてから。ミニマムになって、ある物でやりくりする力が身についたからでしょうか。

 

本当に必要に迫られると急に自分の手に訪れます。欲しい物が手に入りにくい時は、必要に迫られていないからなのかも知れないと感じます。

 

急がずゆっくり待つ、そのゆとりを楽しめる今を大事にしたいです。