読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もたない暮らし、つくる暮らし

モノが少ないから工夫出来る!モノが少ないから楽しめる!衣食住、満喫しよう!

洗濯物を干す。ミニマムな暮らしに。

 

我が家は、毎日たくさんの洗濯物を洗います。

洗濯は、大好きです。

毎日頑張る家族の服。洗濯しきれいになり、また新たな気持ちで袖を通せる。

そんな些細なことですが、私にとってはとても大切な、こと。

 

f:id:mono-mono-satomo:20160510130721j:plain

 

ミニマムな暮らしに憧れ、暮らしを整え始めて、いろいろな家事をこなせるようになりました。

手が行き届かなかった場所にも毎日拭き上げた後に掃除機を掛けれるようになりました。

 

時短もとても大切です。時間は、みんな同じ1日24時間しかありません。

でも、物を片付け整理し暮らしやすくなると、今まで掃除を始めるまでに費やしていた片付け作業時間を家事に存分回せます。

なので今は、いかに暮らしやすくできるかを考えるよう。

 

洗濯物を干す際に洗濯バサミは、必需品です。

今までは、100円ショップの洗濯バサミ入れに入れていましたが、持ち運びが面倒で風が強いと吹き飛んでばら撒き事件も勃発。

 

だったら発想の転換!トートバックに入れて手に掛け洗濯を干そう!

 

とても楽に洗濯物を干せます。

取り込む際もポンポン入れていきます。

無地のトートバック。部屋に掛けて置いても違和感を感じません。オススメです。