読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もたない暮らし、つくる暮らし

モノが少ないから工夫出来る!モノが少ないから楽しめる!衣食住、満喫しよう!

ミニマリストになるための一歩

 

部屋が片付き、スッキリした暮らしが送れるようになりました。

 

以前は、いろいろ部屋に飾っていました。

季節の置物を置いてみたり、カレンダーを掛けてみたり、子供の作った作品やおもちゃが至るところに散乱してみたり、お世辞でも綺麗とは言えない部屋でした。

 

どうしてミニマリストの方々のように少ない物で暮らしたくなったのか…

それは、昨年のどん底生活がスイッチでした。その前からスッキリを目指し片付けをしていましたが、結局中途半端な片付けで、片付けても片付けてもいつしか物が増えている状況。

 

それは、片付ける意味を理解していなかったからではないかなぁと今思います。

 

片付ける事で、何を得たいの?

 

ただ単に片付けるだけ。

物が多いから減らすだけ。

見栄えが悪いから整えるだけ。

 

そんな片付けでした。これでは、得られるものはありませんしリバウドは当たり前。

 

片付ける意味=どんな生き方をしたいか

なのではないのかと思います。

 

f:id:mono-mono-satomo:20160408163326j:plain

 

 

去年のどん底生活中、家にいる時間が本当にたくさんありました。家の中に居て、ずっと部屋を眺めていました。『私は、どんな風に生きたいのかなぁ』と。

 

その時にたくさんの本を読み、たくさんのブログを読み『怒らずにすむ笑顔のある生き方』をしたい!と思いました。

 

ミニマリストになるための一歩は、自分の生き方を決めることから始まるように思います。でも、なかなか生き方を決めるのは大変。決められない時は、憧れの方々の生き方をマネするでも良いと思います。

 

私も始めは、マネから始めました。

 

mono-mono-satomo.hatenadiary.jp

 

私が怒らずにすむ笑顔のある生き方が出来るのは、物が少ないから出来ることのようです。 

物が少なければ、子供自身で片付けが出来ます。自分の持ち物を把握出来ます。『いる、いらない』の判断も出来るようにもなりました。勿論、私が1番持ち物を把握出来て余分な買い物が減りました。

 

いっぺんに変えることは、出来ませんが、少しずつ変わっていけるように毎日を過ごしていきたいです。